徒然日記 その221~230

徒然日記 その230
WILD FLAGが活動を休止して随分経ち、去年久しぶりにLIVEを行い、日曜日にまた約一年振りとなるLIVEを行った。普段LIVE当日は運動なんかしないのに、僕は昼前にジムに行って汗を流し、庄太郎は…
徒然日記 その229
水曜日に、久しぶりに英二と庄太郎と会った。リハはまだ先だが、何年ぶりの対談(このH.P上で公開されるのでお楽しみに)をやったのだ。19歳だった庄太郎がいまや36歳!英二も38歳!大人になったな~と言い…
徒然日記 その228
昨夜は、新宿LOFTの30周年とBOWのデビュー30周年が重なるW30周年LIVEとなった。場所は変わっても、LOFTの象徴でもある白黒模様や、30年間もの間、日本のRockを育ててきてくれたあの風格…
徒然日記 その227
今日はBOWのリハーサル日。今日から駐禁の取締りが一気に厳しくなったせいなのか、甲州街道のいたるところで、切符を切られたりレッカーされたりという光景を見た。確かに迷惑駐車を取り除くという大義名分はある…
徒然日記 その226
皆は観たかな?NHKスペシャル"Planet Earth"。動物ものの映像で素晴らしいものは多々あるけど、この4夜連続のスペシャルは、今までと全く違う感動を与えてくれた。映像も超高速度撮影を駆使し、普…
徒然日記 その225
先月の20日から23日まで松江に帰って来た。父の米寿を祝うため、久しぶりに家族全員が集合。きっと5年振りくらいだろうと思っていたのだがもう10年以上経つとのこと。それぞれとは会っていたのでそこまでとは…
徒然日記 その224
韓国ツアー最終日のソウル、ライヴ後のパーティの最中の出来事。いつもは割と無口なBlack Syndromeのベーシスト、ヨンギルがギターを手にして一人ステージに上っていった。彼はマイクを手に取り、静か…
徒然日記 その223
今回は、4月7~9日に行われたBOWWOW初の韓国ツアーのお話を。 もう韓国では何度もライヴを経験してはいるものの、3日間の連チャンは初めて。前日にソウル入りしていつものようにBlack Syndro…
徒然日記 その222
長らく更新せずゴメンなさい。仕事以外にもいろんなことが一気に重なり、なかなかゆっくりP.Cに向かうこともままならぬ状況で。更にこれまた事情があってしばらく前から自宅でインターネット接続が不可能という有…
徒然日記 その221
一応前回徒然の事後報告を。あのインフルエンザ騒動、確かにあれから熱も出ず普通にしていられた。しかし4日間くらい頭痛が続き、やはりタミフルで急激にウイルスを押さえ込んだ副作用のようなものかなと思い、普段…